新選組の本を読む ~誠の栞~

小説 史談 エッセイ マンガ 研究書など

 菊地明編『土方歳三・沖田総司全書簡集』 

研究書。現存する土方歳三の書簡、沖田総司の書簡を、解読・解説するもの。

書簡(手紙)は、第1級の同時代史料であり、本人の実像をリアルに伝える貴重な遺品でもある。
本書は、土方歳三の書簡28通、沖田総司の書簡7通、合計35通を掲載している。
収録された書簡の日付と宛先は、以下のとおり。

【土方歳三の書簡】
万延1.12.2 小島キク
文久3.1月中旬 小島鹿之助
文久3.3.26 小島鹿之助・橋本道助
文久3.11月 小島鹿之助
文久3.11月 平忠兵衛・平作兵衛
元治1.1.10 平忠右衛門・平作平
元治1.4.12 佐藤彦五郎
元治1.4.12 佐藤彦五郎・土方為次郎
元治1.4.12(推定) 宛先不明
元治1.6.20 佐藤彦五郎
元治1.7.2 佐藤彦五郎
元治1.8.19 小島鹿之助・橋本本家・分家
元治1.8.19(推定) 小島鹿之助・橋本道助
元治1.9.16 勝海舟
元治1.9.21 小島鹿之助
元治1.10.9 近藤勇・佐藤彦五郎
慶応1.2.9 佐藤彦五郎
慶応1.3.1 佐藤彦五郎
慶応1.7.(推定)22 井上松五郎
慶応1.11.2 近藤周斎・宮川音五郎・宮川粂次郎・佐藤彦五郎
慶応1.12.12 井上松五郎
慶応2.(推定)1.3 佐藤芳三郎
慶応2.(推定)1.3 土方隼人・土方伊十郎
慶応2.2月(推定) 佐藤彦五郎
慶応2.3.29 宮川音五郎・宮川粂次郎・近藤ツネ
慶応2.8月(推定) 平作平
慶応3.11.1 宛先不明
慶応4.8.21 内藤介右衛門・小原宇右衛門


【沖田総司の書簡】
慶応1.1.2 小島鹿之助
慶応1.3.21 佐藤彦五郎
慶応1.7.4 宮川音五郎
慶応1.(推定)7.4 佐藤彦五郎
慶応2.(推定)1.3 小島鹿之助
慶応3.(推定)1.10 小島鹿之助・橋本道助・橋本才蔵
慶応3.11.12 宮川音五郎


本書では、土方と沖田の書簡を分けず、両者取り混ぜて年代順に掲載している。
編年式のわかりやすさを意図したものであろう。

本書の利点は、書簡の抜粋でなく全文を掲載していること、すべて文面の写真画像・解読文・読み下し文・解説の4点を掲載していること、である。
解読文・読み下し文を掲載した書籍はよくあるが、写真画像まで併載したものは極めて少ない。
読者が解読文に疑問を持った場合、画像を見て自分なりに判断することが可能であり、大変重宝だ。
画像の筆跡を眺めると、彼らが間違いなく実在した人物と感じられもする。

土方の年賀状を沖田が代筆していたり、沖田が自分の名を「総二」と記したり、土方が宛先として近藤の妻ツネを「柳町 御内助様」と記したり等々、興味本位で読んでも面白い。
さらに、背景の政治情勢や新選組内部の事情なども、解説があるので理解しやすい。

『全書簡集』のタイトルは、本書の出版時点で公表されているもの全部、という意味のようだ。
新人物往来社刊 『歴史読本クロニクル1 土方歳三の35年』(1998)には、本書掲載書簡の28通の外に、「慶応1.9.9 近藤周斎・宮川総兵衛・近藤ツネ」「慶応4.4.20 笠間藩重役(秋月登之助と連名で差出し)」の2通が加わっている。
ただし、こちらに掲載されているのは、読み下し文と簡単な注記のみである。

新人物往来社刊 『新選組史料集』も、近藤勇10通、土方歳三8通、沖田総司5通の書簡について、解読文・読み下し文・註解を掲載している。
ただし、本題以外の部分が省略されたものもある。
このうち、土方の「慶応3.12月 加嶋屋作兵衛」は、本書未掲載だが、書簡ではなく借用証である。

本書掲載の書簡が、彼らの書き記した全部ではない。
多くは時の流れとともに失われてしまったろうが、まだどこかに眠っているもの、所有者が公表していないものが残っている可能性は否定できまい。
今後、それらが世に出てきてくれればありがたい。
土方・沖田に限らず、他の幹部や隊士も同様だ。
特に、近藤勇に関しては、公表されているだけで20余通、未公表分を含めればそれ以上が現存するらしい。
本書と同レベルもしくはそれ以上の書簡集が、一日も早く出版されるよう願うばかりである。

本書は、新人物往来社より1995年に発行された。A5判ハードカバー。

土方歳三・沖田総司
全書簡集
>>詳細を見る



にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村 ←クリック応援ありがとうございます

ノンフィクションの関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

大勢の日本史ファンのために、あなたの記事の
トラックバックを、ぜひお願いします!
オープン・ジャンル「日本史同好会」
~日本史を100倍楽しもう!~
http://history.blogmura.com/rpc/trackback/108861/7rw8gog6tx5v

2012/03/16(Fri) |URL|住兵衛 [edit]

Trackback

トラックバックURL:https://bookrest.blog.fc2.com/tb.php/124-4d95d69b


back to TOP